妊活や妊娠に必要な成分

妊娠中の女性や妊活を行っている女性に必要な成分といえば葉酸が挙げられます。なぜ、葉酸が女性にとって必要な成分なのか、その理由や増やす方法について知っておくといいでしょう。

足りない栄養素を効率的に摂取

母乳で必要な葉酸

女性の母乳を生成しているのは人体の血液と言われています。そして、葉酸は血液の成分である赤血球を作るのに大きく役割を果たしています。つまり、母乳を作るのには葉酸が欠かせないということに繋がります。また、母乳は赤ちゃんを育児するために非常に大切なものです。ですから、授乳の母親にとって母乳が足りないことは赤ちゃんにとっても良くないのです。葉酸不足を改善するためには葉酸が豊富に含まれている食品を摂取することが大切です。

葉酸が多く含まれている食品

葉酸が多く含まれている食品は主に緑黄色野菜、レバー、豆製品が挙げられます。特に母乳が足りない女性にはレバーを食べることをおすすめします。レバーは葉酸が含まれているだけでなく、鉄分も豊富に含んでいます。つまり、レバーを食べることによって、葉酸を摂取するのと同時に血液を作る鉄分を効率的に摂取することができます。しかし、レバーが苦手な方もいることでしょう。もし、レバーが苦手ならサプリで葉酸を摂取することを検討するといいです。

葉酸の摂り過ぎは危険

授乳に必要だからって、葉酸を摂取し過ぎるのも危険があるので注意する必要があります。例えば、葉酸の摂り過ぎによって子供の喘息が出やすくなってしまったり、乳がんのリスクが高くなったりしてしまいます。ですから、葉酸サプリを活用する際には適量をしっかりと守って活用しましょう。もしも、正しい適量がわからないのなら、医師に相談するといいです。医師なら適量もきちんと把握していますし、自身に合わせて摂取量を調整してくれます。

コラーゲンの基礎知識を詳しく解説!
健康的な毎日を送ろう

乳がん対策サプリを飲もう
病気のない身体づくりに最適♪

葉酸サプリを活用してみて

飲みやすくていい

葉酸サプリメントを利用して良かったと思うのは、栄養素をしっかりと摂れるだけでなく飲みやすいことです。特に妊娠中はつわりのせいで食事が厳しく、偏食になっていました。そして、母乳の量が少なくなって悩んでいましたが、葉酸サプリを活用することで改善することができました!!(女性 30歳)

妊娠中にに葉酸サプリ

雑誌やネットで妊娠には葉酸が必要だと見たから葉酸サプリを購入してみました!実際に葉酸サプリを活用して効果があったのかわからないですけど、元気な赤ちゃんを生むことができて満足です。授乳の為にもこれからも葉酸サプリを利用して、赤ちゃんにとって健康な体を作ります!!(女性 26歳)

肌荒れにも効果があった

私は妊娠してから、肌荒れに悩んでいました。医師に聞くと妊娠中はホルモンバランスが崩れるから、肌が荒れやすいと言われてショックを受けました。そんな中で友人に勧められた葉酸サプリを活用してみたらビックリ!サプリのおかげで妊娠初期から悩んでいた肌荒れを改善することができた!(女性22歳)

つわりの悩みを解消

妊娠中のつわりに悩んでいて、ある日病院に行き医師に相談しました。そして、病院で葉酸サプリを処方してもらい、毎日飲んでみると以前のつわりの酷さから解放されて楽になりました。その時から葉酸サプリを愛用するようになり、今でも赤ちゃんの為に毎日飲んでいます(笑)(女性 29歳)

妊活の為に葉酸サプリを

夫婦で妊活を行う際に葉酸サプリが効果が高いと聞いて選びました。そして、葉酸サプリを購入して妊活し続けて約半年間で妻が妊娠することができました!体質的なものがあって、妊娠ができなかった妻が自分が母親になることを喜んで泣いていて私自身も嬉しくなりました!(男性 33歳)